コーヒー抽出

親戚の家族と東京ディズニランドへ行ってきました。久しぶりに乗ったビックサンダーマウンテンやスペースマウンテンは最高に気持ちがよかったです。また時間があったら家族で行きたいです。今度は家族でセンターオブジアースを乗りにディズニーシーに行こうかな。

今日のコーヒーの話はドリップについて

コーヒーを淹れるには、いろいろなやり方がありますが、ドリップ式が手軽です。

ですがちょっとしたコツもあるので、美味しく淹れるためには練習が必要です。コーヒーの粉をドリッパーにセットしたら、お湯を糸のように細く注ぎ入れるのですが、その時に粉がふわっとふくらむのが良い状態とされています。コーヒーの保存状態も影響します。

パッケージを開けたばかりだとふくらみやすいのですが、開けた瞬間から新鮮さが失われます。一度開けたコーヒーの粉を補完するには、冷凍庫に保管するのが、新鮮さを保つことができます。また、決めた杯数だけ淹れてみるのも練習には良いのではないでしょうか。美味しく好みの濃さのコーヒーを淹れるには、適切な粉の量とお湯の量を知ることが必要です。


コーヒーをドリップで入れるには道具も重要です。と言っても、高価な物を使うというより、お湯が注ぎやすい道具を用意することが肝心です。私が知っている道具に、やかんの口を加工したものがあります。

使いやすい手慣れたやかんや小鍋を、お湯を細く注げるように加工すれば、使いやすいドリップの道具になります。ゆっくりとドリップしたコーヒーは、甘味も感じられるようなまろやかな味がします。美味しいコーヒーを淹れられるように何度も練習してみて下さい。

スターバックスコーヒー

 

昨日は幼稚園のママ友と仙台駅東口のスタバでお茶しました。

仙台にはいろんなコーヒーショップがありますが私たちはスタバに頻繁に通っていますね。スターバックスの好きなところは、スタッフの笑顔がすてきなところです。

中には忙しそうにして笑顔がない人もいますが、いきいきと働きながら楽しそうにしているところ、話しかけると優しい笑顔で対応してくれるところに好感をもてます。

好きなメニューは、キャラメルマキアートです。甘すぎず、エスプレッソの味も楽しみながら、エスプレッソの風味と上からかかっているキャラメルのソースが相性抜群だからです。無料でできるソース増量にしてもらうのが私のこだわりです。

また、最近出たアーモンドミルクに変更すると、アーモンドミルクの塩気が甘さを引き立たせます。そして、ドリンクを出すときに、カップにかわいい絵やありがとうという言葉で感謝の気持ちを伝えてくれるのも、とても気持ちがよく、爽やかです。

総じて、私たちに何か元気やパワーを与えようとしてくれるスタッフがいるのは、スターバックスのスタッフ育成の中で、誰かのために一生懸命になることや、笑顔でいることを教えているからではないかと思います。

それがあるから、人はスターバックスに集まり、そうした雰囲気や価値観の中でコーヒーを飲み、一人で仕事や読書をゆったりとしたり、友達や家族と語らうのではないかと思います。

仙台ブログ

初めまして!

仙台生まれ仙台育ちの伊達っ子の斎藤です。

今日から大好きなコーヒーやカフェを中心としたブログを仙台から発信していきます。

仙台はとてもいいところで、美味しいものや観光名所がたくさんあります。

今仙台で一番盛り上がっているのは東北楽天イーグルスですね。

私が一番好きな楽天イーグルスの選手は、今年に西武ライオンズから移籍してきた岸投手ですね。

あんなに細くてスラッとしている体型から、信じられないようなボールを投げるのが凄すぎます。

仙台といえば牛タンですね。街の中にはいろんな牛タンのお店がありますが、一番好きなのは喜助ですね。

あの肉厚の牛タンがたまらないんです。仙台にお越しの方に是非食べて欲しいのはずんだですね。

甘くて濃厚で本当にたまらない。是非、お土産に買って帰って欲しいです。

私は仙台白百合という学校に通っていました。学校の帰り道に食べたずんだソフトクリームの味は最高でした。

それに仙台にはおしゃれなコーヒーショップや美味しいコーヒーが飲めるカフェがいっぱいあります。

そんなコーヒーに関するお役立ち情報などをブログを通してみなさんに伝えていこうと思ってます。