東京のコーヒー屋さん

私は目白にある「ラ・クチーナ カフェ」というコーヒーショップが気に入って何度も通っていました。JR目白駅の改札を出て目の前の目白通りを左方向へまっすぐ歩いて行くと、左手にある緑の外観のカフェがラ・クチーナです。駅から徒歩5分の距離なのでアクセスも良好です。

店内はこじんまりとしていて比較的静かな雰囲気で、初めて来た人でもゆっくりくつろぐことができます。1階が喫煙席、2階が禁煙席なのですが、私のお勧めは2階席です。2階席は木造の建物の雰囲気を存分に感じられる造りとなっているので、木のぬくもりを感じながらよりリラックスすることができます。レトロな雰囲気でドリンクを味わいながら、窓から通りを眺めるのも最高です。

私のお気に入りのドリンクメニューは、何といってもカプチーノです。価格が他のカフェと比べると安く、いつも提供されるカプチーノのハートのアートにほっこりします。ミルクもふわふわで優しい味がするので、ほっと一息つきたい時の私の定番メニューになっています。また、カマンベールチーズの入ったベーグルも好きで、お腹にたまりやすいので時々昼食用に買います。

ラ・クチーナは誰でも気軽に入ることができるという温かい雰囲気の中、安くて充実したメニューを楽しめるのが大きな魅力です。朝の7:30から営業しているので、朝食をとったり仕事前の一杯として立ち寄ったりすることができるのも便利です。自分一人でも友達や家族とでも、自身のほっとできる時間を過ごしたい時にぴったりなカフェなので、一度行くと何度も来たくなるお店です。

店舗情報

東京都新宿区下落合3丁目1735

営業終了時間: 21:30電話 03-3954-0211

東京のコーヒー屋さん

こんにちは。久しぶりに東京へ遊びに行ってきました。以前から気になっていたコーヒー屋さんも訪れることが出来て満足しています。私のオススメのコーヒー屋さんは東銀座にある茜屋珈琲店という喫茶店です。

歌舞伎座の隣にあるお店でひっそりと経営しております。店内の雰囲気はレトロな洋風な感じです。ワインレッドの絨毯に、4,5テーブルとカウンターが並んだこじんまりとしたお店です。

お店に来る人たちは大人のサラリーマンや、お爺さん等で会話をしてたとしてもうるさくないくらいの落ち着いた雰囲気です。まるで時が止まったかのような、静かでゆっくりとした感じになります。私はよく仕事の合間で癒されにいってました。

また、メニューには1種類の珈琲でホットかアイス、紅茶も同じパターンで、あとはフルーツジュースがいくつかある程度と、限られたメニューなところがまたいいです。殆どの人は珈琲とタバコを吸いに来ます。珈琲の値段は一杯995円です。少々お高めですが、非常に味わい深い珈琲です。

毎日通うには向きませんが、たまに贅沢な一服をするのもいいかと思います。お店の雰囲気的にも、どこか隠れ家に来た気分で過ごした、1人で息抜きするには本当にいい場所だと思います。

また、これはお店の人に聞いたわけじゃないので偶然かもしれませんが、一杯995円ということで、1000円出して御縁(5)が帰って来るという縁起のいいお店なんです。元々は昭和41年に神戸で始まったお店らしいですね。

マスターは年老いたお爺さんで、ペーパードリップで丁寧に入れてくれる。とても渋い雰囲気と、壁にかかった華やかで可愛いカップでメルヘンさもあります。

最近ではブルーボトルやスタバのように外国のおしゃれなコーヒー屋さんが流行っているという感じがありますが、昔ながらの喫茶店のようにご縁を大事にするというお店も趣があっていいですね。また東銀座を訪れた時には行こうと思ってます。

店舗情報

東京都中央区銀座4-13-15 成和ビル 1F

お休み:日曜日 営業時間:10:00~22:00